いくら水を飲んでも定額3500円のウォーターサーバー登場!

【楽水ウォーターサーバー】新しいプランのご紹介

 

値段の宅配ボトルを購入する時代はもう終わり!
楽水ウォーターサーバーに飲み放題使い放題で月額3,500円のプランが登場!

 

これからは水の消費量と比例してあがっていく料金を気にしながらウォーターサーバーを利用する心配は有りません。

 

気兼ねなく使える定額制こそこれからのスタンダードと言えるでしょう!

 

プランの詳細はこちら こちら3500円サーバーの楽水ウォーター

3500円ウォーターサーバーの楽水ウォーターサーバーとは?

楽水ウォーターサーバー設置例

水道直結型だからできた低コストのサーバー

水道直結型はここ数年で盛り上がってきた新しいウォーターサーバーの形。
楽水とクリクラのようなボトル宅配型の一番の違いは水道とサーバー本体をパイプで直結し驚くほどの低価格を実現している点です。

 

「安から機能的に劣っているんじゃない?」と思われるかもしれませんが、サーバー本体の機能は従来型と変わりなく、お湯と冷水をいつでも使えます。

 

サーバーの内部にフィルターを内蔵しているので、カルキ臭さを取り除きつつも水のミネラル質を残したミネラルウォーターがいつでも供給可能となっています。

楽水ウォーターはなぜそんなに安いのか?

ガールズ

従来型のボトル宅配型のウォーターサーバーは、水を飲めば飲むほど価格が上がって不満の多いものでした。

その不満を解消したのが、楽水をはじめとする水道直結式。

 

 

 

従来型のウォーターサーバーの価格が高い理由は、

 

  • 採水地で水を加工して詰める工場が必要
  • 送料(配達員給料やガソリン代など)が水代に含まれている
  • ボトル代や包装のコストがかかる

 

といったものですガ、ボトルをやめて水道直結型にするだけで上記のような値段が上がる要因はすべてなくなります。

 

あなたは本来払う必要のない無駄が詰まった割高なお水を飲みますか?
それとも効率的な新しい形のウォーターサーバーを選びますか?

水道直結型だと何が良いの?

良い所
水道直結型だとボトル型のウォーターサーバーに比べて良い所がたくさん!
以下に代表的なメリットを紹介します。

 

  • 自動給水なのでボトル交換の必要がない
  • 料金が安い金額で月額固定になる
  • 大きなボトルの置き場所が必要ない
  • 宅配を受け取る必要がない
  • 価格が一定なので値段を気にすることなく使える

 

つまり、今までのウォーターサーバーの価格以外の不満点も解消されているということです。
もちろん今までのウォーターサーバーのメリットもあるので、育児の調乳が便利になったり美味しい料理に活用することができます。

水道直結型のここが気になる

気になるところ

 

前項で良い所を紹介しましたので、フェアに気になるところも挙げてみてウォーターサーバー選びのご参考にしてくださいね。

 

水道直結型で気になる点はこんなところです。

 

  • 導入コストがかかる
  • サーバー設置場所によっては水道とつなぐパイプが目立つ

 

 

導入コストとは、水道とつなぐ際の作業代金で18000円かかります。

 

しかし、従来型のウォーターサーバーを利用すると5000円〜10000円くらいの支払いにすぐなってしまうので
すぐに元は取れると思います。

 

そして今回ご紹介している楽水ウォーターサーバーでは、サーバー設置代がかからない代わりに月々の支払が少しアップするというプランもありますので初回コストを抑えたい人は検討してみてください。
設置代を支払うプランなら、月額3,500円据え置きですので悩みどころですね。

 

 

次に、水道とつなぐパイプの問題です。

 

 

上記の動画は通路を横断して設置しているのでかなり気になりますが、水道管の真横にスペースを確保できればあまり気にならないかもしれませんが、水道直結型ならではの気になるポイントです。

 

設置実例はこちら こちらその他の設置実例画像紹介

まとめ 3500円ウォーターサーバーの紹介記事編集後記

いかがでしょうか?
従来型の大きくて重いウォーターサーバーと比較して、水道直結型のメリットやデメリットもご理解いただけたかと思います。

 

ここ数年で出来たウォーターサーバーなので知らない方も多かったと思いますが、自動給水で3500円の価格を実現しているのは現在楽水ウォーターサーバーだけですので
ぜひ候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、価格面で言えばアクアバンクのように3,980円というよりよい機種もありますが、
アクアバンクは給水を手動で行うのでコストパフォーマンス的には楽水の圧勝だと当ブログでは判断しています。

 

いずれにしても、重いペットボトルを持ち帰ったり、ペットボトルのゴミが増えたり、使った分だけ水代が上がる従来型のウォーターサーバーよりも優れているのが水道直結型だと思いませんか?

よくある質問と答え

本当に月の支払いは3,500円だけでいいの?

はい、最初にサーバー設置費用を支払うプランなら3,500円だけの支払いでOKです。
水道代は別途かかりますが、100Lつかっても20円程度です。
*水道代別途(全国平均 水道水1Lあたり0.2円)

 

賃貸でも利用できる?

配管工事といっても、壁に穴をあけたり水道パイプを取り換えたりする必要はなく賃貸でも問題なく使えます。

3500円ウォーターサーバーの楽水

【楽水ウォーターサーバー】新しいプランのご紹介

 

値段の宅配ボトルを購入する時代はもう終わり!
楽水ウォーターサーバーに飲み放題使い放題で月額3,500円のプランが登場!

 

これからは水の消費量と比例してあがっていく料金を気にしながらウォーターサーバーを利用する心配は有りません。

 

気兼ねなく使える定額制こそこれからのスタンダードと言えるでしょう!

 

プランの詳細はこちら こちら3500円サーバーの楽水ウォーター

 

関連リンク


このページの先頭へ戻る

inserted by FC2 system